ダイエット青汁ランキング

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > ダイエット青汁ランキング

ダイエット青汁ランキング

crown

ダイエット青汁選びのポイント

  • 1 ダイエットに最適なのは桑の葉配合の青汁
  • 2 不足しがちな栄養を補える成分をチェック
  • 3 できるだけ甘味料の少ない青汁を

next

ダイエット青汁ランキング

ダイエット青汁ランキング

1位神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)

神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)

  • 桑の葉で血糖値の上昇をブロック!
  • たっぷりの食物繊維でお腹スッキリ
  • 栄養もしっかり摂れるから安心!
  • 青汁ランク

    評価点数

    レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

    CLEAR

    CLEAR
CLEAR

神仙桑抹茶ゴールド
総合レビュー

青汁ランク

評価点数

レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

CLEAR

デトックスに最適! お腹スッキリの青汁

青汁をダイエットに利用したい! と考える人の間で人気が高いのが、お茶村から販売されている神仙桑抹茶ゴールドです。神仙桑抹茶ゴールドは、桑の葉、シモン(白甘藷)、抹茶を原料とするシンプルなものですが、それぞれの原料が持っているダイエット効果が高く、毎日飲み続けることで、デトックスやお腹をスッキリさせる効果が期待できます。

また、桑の葉やシモンといった原料が持つ、脂肪分や糖分の吸収を抑制するはたらき、血糖値の上昇を抑えるはたらきも魅力的。それに加えて、栄養がとても豊富なので、ダイエットを目指している人にとってはまさにパーフェクトの青汁と言えるでしょう。

ダイエットに最適! 桑の葉の驚くべき効果

神仙桑抹茶ゴールドの原料として使われている桑の葉は、昔から日本各地に自生する植物で、養蚕に使われたり、お茶や漢方薬として利用されたりしてきました。そんな桑の葉は、ダイエットや健康維持に非常に役立つことが知られています。

桑の葉には、DNJ(1-デオキシノジリマイシン)という成分が含まれています。DNJは桑の葉特有の成分であり、糖分の分解や吸収を妨げ、血糖値の上昇を抑えるはたらきを持っています。

また、桑の葉には食物繊維も豊富。食物繊維は、ダイエットのためには欠かすことのでない成分としてよく知られています。腸内環境をととのえて便秘を防ぐだけでなく、中性脂肪やコレステロールが腸で吸収されるのを阻害すると言われています。

シモンと抹茶が持つダイエット効果とは?

シモンというのは聞き慣れない名前かもしれませんね。シモンは、白甘藷、白さつまいもとも呼ばれるヒルガオ科の植物です。ビタミンやミネラルを豊富に含んでいますが、特に豊富なのはカリウム。

カリウムは、体の中で水分と塩分のバランスをととのえる役割を持っています。そのため、体の中にたまった水分や老廃物を排出し、むくみを解消してくれます。そして、シモンにも食物繊維はたっぷり! カリウムによるむくみ解消と、食物繊維による腸内環境アップで、シモンはダイエットを強力にサポートしてくれるのです。

また、緑茶に含まれるカテキンは、脂肪の吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を抑えてくれます。大手お茶メーカーの調査でも、カテキンを含む緑茶を1日2回飲んだ場合、体重や腹部の脂肪が減少したという結果が出ています。

桑の葉、シモン、そして緑茶と、いずれもダイエット効果が高い原料を使っているからこそ、神仙桑抹茶ゴールドはダイエットを頑張る人に選ばれているのです。

デトックスに効くのに栄養もたっぷり!

しかし、神仙桑抹茶ゴールドのすごいところは、ダイエット効果だけではありません。

健康的に痩せるダイエットのためには、食事を制限したり、運動したりするだけではなく、体に必要な栄養素をきちんと補うことも大切。神仙桑抹茶ゴールドの原料のひとつ、桑の葉には、ビタミンA、B1、B2、C、亜鉛、鉄分、マグネシウム、カルシウム、カロテンが含まれています。また、シモンにはビタミンB群、ビタミンKが、そして緑茶にはビタミンC、ビタミンE、葉酸、サポニン、フッ素、クロロフィルが含まれます。

使用している原料こそ3種類とシンプルなものの、それぞれが栄養豊富なのも、神仙桑抹茶ゴールドの大きなメリット。ダイエット中に不足しがちな栄養素もしっかり摂取できるのは、うれしいポイントですね。

実際に神仙桑抹茶ゴールドを1週間ほど飲んでみると、まずお通じの良さに驚きます。便秘が解消され、そしてデトックス作用のおかげなのか、心なしかむくみが取れ、足や顔がスッキリしたと感じました。神仙桑抹茶ゴールドには万歩計やメジャーが特典としてついてきます。こうした小物も、ダイエットのモチベーションをアップさせる役に立つかもしれません。

ダイエットのために青汁を飲みたいと考えている人には、神仙桑抹茶ゴールドがイチオシです!

  • 神仙桑抹茶ゴールドの詳しい解説
  • 神仙桑抹茶ゴールドの公式サイト

none

青汁比較ランキング2015 年間総合第1位

2位極の青汁(サントリー)

極の青汁(サントリー)

  • ケルセチンプラスで効率よくダイエット
  • 食物繊維が豊富な野菜を主原料に
  • ダイエットをサポートする栄養も豊富!
  • 青汁ランク

    評価点数

    レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

    CLEAR

    青汁比較ランキング2015 年間総合第1位 極の青汁
    CLEAR
CLEAR

極の青汁 総合レビュー

青汁ランク

評価点数

レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

CLEAR

青汁比較ランキング2015 年間総合第1位 極の青汁

効率のよいダイエットを目指すならこの青汁

サントリーの極の青汁は、ダイエットにもオススメな青汁として注目を集めています。その秘密は、サントリーならではの加工の工夫と、原料として使われている大麦若葉と明日葉にあります。

極の青汁には、ダイエットに役立つと言われるポリフェノール「ケルセチン」が、より吸収率を高めた「ケルセチンプラス」という形で配合されています。また、大麦若葉と明日葉に含まれるたっぷりの食物繊維、亜鉛、カルコンといった栄養素が、ダイエットをサポート。

効率よくダイエットをしたいという人には、極の青汁が特にオススメです。それでは、その理由を詳しくお伝えしましょう。

ダイエットの味方!ケルセチンプラスとは

サントリーの極の青汁の大きな特徴は、ケルセチンプラスという成分が含まれていること。ケルセチンとは、玉ねぎやブロッコリー、りんごなどに含まれるポリフェノールの一種。活性酸素を強力に除去する高い抗酸化力が特徴です。

また、ケルセチンは、肝臓での脂肪の代謝をアップさせ、消化管で脂肪と結合することで、脂肪が吸収されるのを防ぐはたらきを持っています。そのため、ダイエットには非常に役立つのです。

しかし、ケルセチンには体に吸収されにくいという大きなデメリットがありました。そこで、サントリーは、ケルセチンを糖と結合させた「ケルセチンプラス」を配合することで、ケルセチンの吸収を一気に高める工夫をほどこしました。その吸収力は、通常のケルセチンと比較すると、なんと約120倍にもなると言われています。

脂肪の代謝をアップさせ、吸収を妨げる優秀なダイエット成分・ケルセチンを効率よく体内に取り入れられる極の青汁は、ダイエットにも効果的だと考えられます。

大麦若葉と明日葉が食物繊維のチカラを発揮

青汁の原料には、食物繊維を豊富に含んでいるものが多くあります。その中でも、大麦若葉と明日葉の食物繊維の含有量はトップクラス。サントリーの極の青汁は、この大麦若葉と明日葉を主原料としているため、ダイエットに必要な食物繊維を摂取するには持ってこいです。

食物繊維には、腸内の余分な脂肪を吸着し、体の外へ排出するはたらきがあります。また、腸内で善玉菌のエサとなるため、善玉菌を増やし、腸内環境をととのえて便秘を予防するためにも役立ちます。食物繊維にはその他にも、血糖値の急激な上昇をおさえたり、水分を含んでふくらみ、満腹感を与えたりと、ダイエットをサポートするはたらきがあります。

食物繊維はまさに、ダイエットに必要不可欠な成分。そのため、多くの食物繊維を含む大麦若葉と明日葉を原料としている極の青汁は、ダイエットを成功させるために役立つと言えるでしょう。

たっぷりの栄養がダイエットを後押し

大麦若葉や明日葉は、食物繊維のほかにも多くの栄養素を含んでいることで知られています。そのうち、ダイエットに役立つものとしては、大麦若葉の亜鉛、明日葉のカルコンとクマリンがあげられます。

亜鉛は、ミネラルの一種ですが、脂質や糖質の代謝に関わるとともに、細胞の生まれ変わり、すなわち新陳代謝を高めると言われています。そして、カルコンとクマリンは、余分な水分を体外に排出し、むくみを解消するはたらきがあります。また、カルコンにはメタボリックシンドロームを予防する効果も期待できるとして、現在も研究がなされています。極の青汁に含まれるこうした栄養素を摂取することで、ダイエットがより効率よく進められるのです。

さらに、飲みやすさもダイエットを継続する上では重要な点。サントリーの極の青汁は、美味しい青汁としてもランキング上位をキープするほど飲みやすく、美味しいのが大きな特徴です。毎日継続して取り組むことが大切なダイエットだからこそ、飲むのが楽しくなるような、美味しい青汁を選びたいですね。

ただ、ひとつデメリットをあげるとすれば、マルチトールやフラクトオリゴ糖といった甘味料が使われていること。マルチトールもフラクトオリゴ糖も、カロリーは、1gあたり約2kcalと言われています。これは普通の砂糖の約半分の値ではありますが、ダイエット中、どんなに少量のカロリーも気になる!という場合は、甘味料の含まれていない神仙桑抹茶ゴールドも検討してみましょう。

  • 極の青汁の詳しい解説
  • 極の青汁の公式サイト

none

3位えがおの青汁満菜(えがお)

えがおの青汁満菜(えがお)

  • たっぷりの食物繊維でダイエットを応援
  • 10種類の野菜で栄養もバッチリ!
  • 美味しいからこそ毎日のダイエットに最適
  • 青汁ランク

    評価点数

    レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

    CLEAR

    CLEAR
CLEAR

えがおの青汁満菜
総合レビュー

青汁ランク

評価点数

レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価 レビュー評価

CLEAR

バランスよくダイエットをサポートする青汁

えがおの青汁満菜は、豊富な原料を使い、栄養たっぷりに仕上げていること、そして食物繊維が非常に豊富なことから、ダイエットに向いている青汁だと言えるでしょう。

ダイエット中には、腸内環境をととのえて便秘を防ぐ食物繊維を多く摂取することが特に重要になります。えがおの青汁満菜は、食物繊維をたっぷり含む大麦若葉、長命草(ボタンボウフウ)、桑の葉などを原料にしているほか、優れた天然の水溶性食物繊維であるアガベイヌリンも配合しています。

また、10種類もの有機野菜も加えているため、栄養もたっぷり。多くの栄養を一度に摂取できる上、とても美味しく飲みやすいのも特徴です。腸内環境改善、栄養補給、そして毎日飲み続けられるほどの美味しさが魅力のえがおの青汁満菜は、ダイエットをバランスよくサポートする青汁だと言えるでしょう。

食物繊維がダイエットをしっかり後押し!

えがおの青汁満菜は、大麦若葉、長命草(ボタンボウフウ)、明日葉、ケール、桑の葉など、この食物繊維を豊富に含む原料を多く使っているのが特徴です。

そして、もうひとつ注目したいのが、食物繊維として添加されているアガベイヌリンというもの。アガベイヌリンは、メキシコ原産でテキーラの原料としても知られるリュウゼツラン「ブルーアガベ」に含まれる、天然の水溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維は、糖質の吸収を抑えて血糖値を上がりにくくしたり、腹持ちをよくしたりするとともに、余分なコレステロールを吸収して排出してくれるため、ダイエットをする場合には特に意識して摂取したいもの。その中でもアガベイヌリンは、胃で吸収されずに腸まで届くという特徴を持っているため、腸内環境改善にはとても効果的なのです。

また、アガベイヌリンにはカルシウムや鉄分、亜鉛といったミネラルの吸収を促進するはたらきもあります。ミネラル不足になりやすいダイエット中には、アガベイヌリンを含んでいるえがおの青汁満菜が役に立つでしょう。

豊富な原料で栄養面もサポート

えがおの青汁満菜には、メインとなる原料の大麦若葉、長命草(ボタンボウフウ)のほかにも、緑茶、抹茶、桑の葉、モロヘイヤ、ゴーヤ、ケール、ハトムギ若葉、キダチアロエ、ゴマ若葉、明日葉の10種類の野菜が使われています。数ある青汁の中でも、これだけの原料を使ったものはそうありません。しかも、その野菜は全て有機JASで認められた有機野菜。農薬や化学肥料の厳しい制限のもとで育てられたものだから、安心です。

ダイエット中は、野菜をたっぷり食べようと思っても、買い物の手間、調理の手間などを考えると、なかなか思うようには食べられないこともあります。そして、食事制限を頑張りすぎると、栄養も不足してしまいがち。体に必要な栄養が足りなくなってしまっては、健康的に、キレイに痩せることは難しくなります。

えがおの青汁満菜は、ダイエット中の栄養不足をしっかりカバーしてくれる頼もしい青汁。野菜を思うように食べられない時の強い味方でもあるのです。

毎日美味しく飲めるからダイエットが続く!

えがおの青汁満菜の最大の特徴は、その飲みやすさです。これだけの原料を使いながらも、野菜独特の青臭さや苦味は全くと言っていいほど感じさせず、また溶け残りも少なく、後味もスッキリとしています。

青汁ダイエットのデメリットといえば、その味や飲みにくさによって続かないこともあげられます。栄養満点、ダイエットに最適、そうわかっているものの、苦くて美味しくない青汁でダイエットを続けるのは、とても苦痛で難しいものです。

だからこそ、飲みやすい、美味しいと感じられる青汁を選ぶことは、青汁ダイエットにおいて大切。その点、えがおの青汁満菜は美味しく、甘みが強いため、ダイエット中に甘いモノが食べたい!という欲求を満たすのにも役に立ちそうです。青汁の美味しさで満足感が得られれば、自然に間食も減り、ダイエットが継続しやすくなりますよね。

ただし、えがおの青汁満菜には甘味料が入っているため、カロリーを徹底的にカットしたい人は、神仙桑抹茶ゴールドを選んでみると良いかもしれません。

  • えがおの青汁満菜の詳しい解説
  • えがおの青汁満菜の公式サイト

none

ランキングTOPへ戻る

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.