あのジェノベーゼがお手軽に!青汁のソースを使ったミニピザ

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁レシピ > 青汁ソースのミニピザ

青汁のソースを使ったミニピザ

使用した青汁: サントリー 極の青汁

CLEAR
あのジェノベーゼがお手軽に!青汁のソースを使ったミニピザ

    材料(1~2人前)

  • サントリー 極の青汁1包
  • オリーブオイル大さじ2
  • にんにく1/2片
  • パルメザンチーズ大さじ1
  • 少々
  • 餃子の皮5〜6枚
  • トマトお好み
  • ピーマンお好み
  • チーズお好み
  • 調理時間 5分
CLEAR
CLEAR

作り方

手順1 青汁、パルメザンチーズ、すりおろしたにんにく、オリーブオイル、塩

青汁、パルメザンチーズを小さなボウルに入れ、すりおろしたにんにくとオリーブオイル、塩を加えます。

手順2 青汁を使ったジェノベーゼソース

粉っぽさがなくなるまで、しっかり混ぜましょう。
固まってしまう時は、少しずつオリーブオイルを加えてくださいね。

手順3 青汁ジェノベーゼソースを使ったミニピザ

できあがったソースを使って、ミニピザを作りましょう。
餃子の皮に②のソースを塗り、小さく切ったミニトマト、ピーマンなどお好みの具材を乗せます。
その上にとろけるチーズをかけ、オーブントースターで1〜2分加熱します。

CLEAR

味・感想

あのジェノベーゼがお手軽に!青汁のソースを使ったミニピザ

あのジェノベーゼがお手軽に!
青汁のソースを使ったミニピザ

ジェノベーゼは好きだけど、自分で作るのはちょっと面倒……という人にオススメなのが、青汁を使ったジェノベーゼ風のソース。材料を混ぜあわせるだけなのに、その風味はいかにも本格派なのです!

今回は、ソースをミニピザに使ってみました。青汁で作ったジェノベーゼ風のソースは、チーズとトマトとの相性がとてもよく、青汁の味は全くありません。パルメザンチーズとにんにくを加えることで風味がアップし、より本格的な味に仕上がっています。ピザの生地は、餃子の皮。焼くとパリパリと香ばしくなる餃子の皮は、クリスピータイプのピザ生地に似ています。そのパリパリ感が、青汁のジェノベーゼ風ソースとよくマッチします。

通常、ジェノベーゼを作るには、バジルの葉を一枚一枚洗って乾かさなければなりませんし、大量のオリーブオイル、クルミや松の実なども入れるため、材料費も手間もかかります。しかし、青汁を利用すればとても手軽ですし、いつでも使いたい分だけを作ることができますね。

このソースは、ピザだけでなく、パスタにももちろん使えます。いろいろな料理に活用してみてくださいね。

このレシピで使用した青汁をチェック!

青汁ランキングへ

青汁レシピ トップページへ

CLEAR

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.