青汁の原料:明日葉

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁の原料:明日葉

デトックスと健康維持には明日葉を!

明日葉

青汁の原料として有名なケールと大麦若葉に続き、人気を集めているのが、明日葉です。明日葉は、生命力が強く、緑黄色野菜の中でもケールや大麦若葉と同様に栄養価が高いことでよく知られています。

明日葉の豊富な栄養の中には、カルコンやクマリンといった他の野菜にはない成分も含まれています。それでは、明日葉の特徴、明日葉を使用した青汁のメリットなどについて、詳しくお伝えしましょう。

※明日葉を原料に使った青汁をお探しの場合は、明日葉青汁ランキングをご覧ください。

明日葉ってどんなもの?

明日葉

明日葉は、房総半島から紀伊半島、伊豆諸島などの温かい地域の太平洋岸に自生する、日本原産のセリ科の植物です。その生命力の強さは「今日芽を摘んでも、明日また芽を出す」と言われるほど。大きさは1m以上に伸びるものもあり、特に原産地の八丈島や、自然豊かな屋久島では、人の背丈ほども伸びるものがあると言います。

古くから、不老長寿の薬として重宝されてきた明日葉は、その栄養価の高さと、旺盛な繁殖力が青汁の原料としてピッタリだと考えられています。さまざまなビタミンやミネラルのほかに、カルコン、クマリン、ルテオリンといった明日葉の持つちょっと聞き慣れない成分が、私たちの健康にも役立つと考えられています。

明日葉には独特の風味がありますが、天ぷらなどに調理して食べる時と比べて、青汁として加工されると、ほとんどの場合は気にならないほどです。

明日葉に含まれる栄養とその効果

健康的な女性

明日葉には、ビタミンやミネラルをはじめ、優れたはたらきを持つ栄養素がとても豊富に含まれています。ここでは、その中でも特に注目したい栄養素について、詳しく見ていきましょう。

ビタミンB12

ビタミンB12は、葉酸とともに血液中にある赤血球の形成をサポートする栄養素です。また、動脈硬化や心臓病のリスクを高めると言われるホモシステインという物質の血中濃度を下げ、こうした病気の予防に役立つと考えられています。神経の働きを維持する上でも、欠かせない栄養素です。

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化力が強く、老化やガンなどの予防につながると言われています。そして、血行を良くする作用があることから、冷え性の予防と改善にも役立ちます。それとともに、女性ホルモンや男性ホルモンの正常な分泌を促すことから、子宝ビタミンとも呼ばれています。

カリウム

カリウムには利尿効果があり、水分の代謝を活発にして、むくみを解消すると言われています。余分な塩分の排出を助け、体内の調度よい水分バランスを維持しているのが、このカリウムです。また、血圧を下げる効果も期待できると言われています。

カルコン

明日葉独自の成分であるカルコンは、植物が自分の身を守るための成分、フィトケミカルの一種。血液をサラサラにする、内臓脂肪を減少させる、老廃物の排出を促す、むくみを解消する、セルライトを解消する、活性酸素を除去するなどなど、さまざまな効果があるとして、注目されています。

クマリン

あまり聞き慣れないクマリンという栄養素は、ポリフェノールの一種です。血液を固まりにくくしてサラサラにし、血栓を防ぐと言われています。また、利尿作用もあり、むくみの改善に役立ちます。そして、抗酸化作用によって活性酸素を除去するはたらきも持っています。

ルテオリン

こちらも、あまり聞き慣れない名前の栄養素。ルテオリンは、フラボノイドの一種です。抗酸化作用とともに、抗炎症作用、抗アレルギー作用を持っているとされ、ガンの予防に加え、花粉症やアトピーの症状の緩和にも効果が期待できそうです。

食物繊維

腸内環境の改善や、便秘解消に役立つ食物繊維は、明日葉にも多く含まれています。食物繊維は、お腹の調子をととのえるだけでなく、血糖値やコレステロールをコントロールすることから、肥満や糖尿病の予防にも役立つでしょう。

明日葉の青汁、どんなところがオススメ?

明日葉の青汁

ビタミンやミネラル、食物繊維だけでなく、カルコンやクマリンといった独自の成分も含んでいる明日葉は、とても栄養豊富な優れた野菜。この明日葉を青汁として摂取すると、私たちの体にどのようなメリットがあるのでしょうか?

スッキリボディを目指す人へ!

カルコン、クマリン、ルテオリンといった栄養素は、むくみの解消やデトックスに大きな効果が期待できます。特にカルコンはここ数年でダイエット、デトックスにおいて注目されている成分。たまった老廃物を排出して、スッキリなボディを目指す人に、明日葉の青汁は最適です。

生活習慣病を予防したいなら

明日葉に含まれる成分もまた、抗酸化力が強いものや、血液の流れを良くするものが多いため、生活習慣病の予防に役立つでしょう。動脈硬化や糖尿病の予防、また高血圧の予防にも、明日葉の青汁は効果が期待できるかもしれません。

女性には特にオススメ!!

ホルモンバランスの関係で、周期的にむくみに悩まされる時期がやってくる女性には、スッキリを促す明日葉の青汁は特にオススメ。それだけでなく、明日葉にはビタミンB12や葉酸といった造血に関わるビタミンや、鉄分も含まれることから、貧血になりやすい女性にピッタリなのです。

青汁比較ランキングまとめ

健康維持とダイエットには明日葉の青汁

ビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養と、カルコン、クマリン、ルテオリンといった珍しい成分を含む明日葉は、生活習慣病などを予防し、健康を維持したいという人、むくみを解消してダイエットを目指したいという人にはオススメです。

明日葉の味は、青汁になるとそれほど目立たず、クセや苦味なども感じないのが魅力。栄養豊富でダイエットやデトックスに役立つ明日葉は、ぜひ青汁で取り入れたいですね。明日葉を使った青汁の中で人気が高いのは、やはりサントリーの極の青汁です。明日葉と大麦若葉を原料に、美味しくゴクゴク飲める青汁に仕上げたのは、さすが飲料メーカー大手のサントリー。屋久島で育った生命力あふれる明日葉を使っているのも魅力です。

そのほか、明日葉青汁ランキングも参考に、自分にピッタリの青汁を見つけてみてくださいね。

none

トップページに戻る

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.