明日葉青汁ランキング

数々の青汁を実際に飲んで、調べて、5つの要素でランク付け。そこから見えてきた、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 明日葉青汁ランキング

明日葉青汁ランキング

crown

青汁比較ランキングまとめ

ケールを上回る栄養価に加えカルコンがたっぷりの青汁

明日葉は青汁の主原料としては割と利用されていますが、人気の青汁の中に明日葉だけを使った青汁と言うのはあまり見かけず、どちらかと言うと名脇役として大麦若葉と一緒に使われています。

それと言うのも明日葉を主原料とした青汁を飲んでみると分かるのですが、特有の薬草のような風味があり、明日葉を100%にしてしまうと万人にとって飲みやすいかと言うと、難しい青汁になってしまいます。

しかしながら、明日葉には八丈島などでは古くから高麗人参の代用品としても使われてきたほどの高い栄養価と、「カルコン」と言う明日葉独自のポリフェノールが入っている事から、多くの青汁で利用されています。

明日葉が含まれている美味しい青汁をお探しであれば、サントリー「極の青汁」が群を抜いて美味しく、薬草のような感じは全くありません。反対に明日葉感が強い青汁をお探しであれば、マイケアの「ふるさと青汁」がおすすめです。考えてみると高麗人参の代用として使われて来たような原料と言う事は薬草っぽさがあって当然ですね。

none

明日葉青汁ランキング

1位極の青汁(サントリー)

極の青汁(サントリー)

毎日美味しく続けられる吸収率抜群の青汁

極の青汁は、あのサントリーが味に自信ありとして開発した青汁。宇治産煎茶と愛知産抹茶を絶妙なバランスで加えた事により、和菓子に良く合う上品な美味しさを実現した青汁です。

さらに、サントリーでは「ケルセチンプラス」と言う体内に吸収されやすいポリフェノールを独自開発。美味しいだけではなく、しっかり身体の栄養になる、まさに「極」の青汁です。

主原料 価格 内容量 1杯価格
大麦若葉・明日葉
(抹茶・煎茶)
¥3,888(税込) 30包(99g) ¥129.6
特典・備考 今なら10%増量
青汁シェイカープレゼント
全国送料無料
定期コースで10%OFF

極の青汁 総合レビュー

青汁ランク

点数4.8

5つ星

毎日美味しく続けられる吸収率抜群の青汁

極の青汁の1番の特徴は、なんと言っても「美味しいから続けられる」と言うところですね。和菓子と一緒に飲むとまるで香りの良いお茶のように飲みやすく、お食事にもぴったり。牛乳と混ぜるとクリーミーな抹茶ラテになるのでデザート感覚でも飲んでいます。

こんなにも美味しい極の青汁ですが、栄養面もしっかりとケアしているのは流石サントリー。大麦若葉や明日葉をはじめ食物繊維やオリゴ糖など、健康的な原材料をふんだんに使った上で、サントリー独自の「ケルセチンプラス」により、野菜ポリフェノールの吸収率を高めていると言う優れもの。

1杯あたりの価格も決して高くなく、お財布にも優しいので、これから青汁をはじめてみようと言う方にもピッタリです。ケール青汁のにおいや味で挫折した方も、この極の青汁なら間違いなく美味しく飲めますよ。

  • 極の青汁の詳しい解説
  • 極の青汁の公式サイト

極の青汁 評価内容:売れ筋4、人気5、価格4、栄養5、美味しさ5

青汁ランク集計方法

none

3位ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁(マイケア)

明日葉を根まで使ったポリフェノール青汁

ふるさと青汁と言えば明日葉を使った青汁の中でも、その根っこまで使っている珍しい青汁です。

「夕べに葉を摘んでも明日には芽が出る」と言う高い生命力から名づけられた明日葉。その明日葉の生命力の源である根も贅沢にもまるごと配合しています。

主原料 価格 内容量 1杯価格
明日葉・桑葉・大麦若葉 ¥4,104(税込) 30包(90g) ¥136.8
特典・備考 2箱以上で送料無料
定期購入「とくとく便」で10%OFF

ふるさと青汁 総合レビュー

青汁ランク

点数3.0

3つ星

明日葉を根まで使ったポリフェノール青汁

明日葉を根っこまで使っている珍しい青汁、ふるさと青汁。その昔、明日葉の産地八丈島では、この明日葉の根を高麗人参の代用として珍重していたのいうのは驚き、それだけ栄養価が高いものなんですね。

また明日葉の根や茎には黄色い液体、「カルコン」と呼ばれる貴重なポリフェノールがたっぷり入っており、その栄養を惜しみなく摂れるのも特徴です。

そんな、ふるさと青汁の味は青汁っぽくない、ヨモギや笹のような風味がしました。青汁と言うよりは、少し苦みのあるお茶に近い雰囲気ですが、オリゴ糖も入っているためほんのりとした甘さもあり、比較的飲みやすい味に調整されています。

初めて青汁を飲もうと思っている方よりは、他の青汁も飲んだ事のある玄人向けな青汁です。

  • ふるさと青汁の詳しい解説
  • ふるさと青汁の公式サイト

ふるさと青汁 評価内容:売れ筋3、人気3、価格2、栄養4、美味しさ3

青汁ランク集計方法

none

3位ユーグレナ・ファームの緑汁(ユーグレナ)

ユーグレナ・ファームの緑汁(ユーグレナ)

ミドリムシ配合の栄養抜群の青汁

ユーグレナ・ファームの緑汁の特徴は、なんと言っても「ユーグレナ(ミドリムシ)」です。

ユーグレナは動物と植物の両方の性質を持つ珍しい素材で、野菜・肉・魚が持つ栄養素が摂れる上に、消化率はなんと93.1%と驚異的。そのため効率的に栄養素を摂ることが出来ます。

主原料 価格 内容量 1杯価格
大麦若葉・ユーグレナ
・明日葉
1週間セット : \980(税込) 7包(24.5g) \133
特典・備考 500円クーポン券付
ユーグレナがもっとわかる冊子付
送料無料

ユーグレナ・ファームの緑汁 総合レビュー

青汁ランク

点数3.2

3.2つ星

ミドリムシ配合の栄養抜群の青汁

ユーグレナ・ファームの緑汁はその名の通り、ユーグレナ(ミドリムシ)が入った栄養価抜群の珍しい青汁。最初はやっぱり「ミドリムシ」と言う名前にちょっとドキッとしますよね。

実際に飲んでみると、そのにおいや味は少し独特です。海藻のような風味で、苦みは強くなく、むしろかすかな甘みも感じられます。後味もかなりしっかりしているのが印象的で、美味しいかと問われると少々難しくはありますが、身体に良さそうな味がします。

青菜ベースの青汁の中ではケールがその特有の味や香りで知られていますが、ユーグレナ・ファームの緑汁の場合、青汁を飲みなれる方からすると「こう来たか」と思えるような味わいですね。

青汁になれた方で、新たな青汁の刺激を求めている方にぴったりな斬新な青汁、ならぬ緑汁でした。

  • ユーグレナ・ファームの緑汁の詳しい解説
  • ユーグレナ・ファームの緑汁の公式サイト

ユーグレナ・ファームの緑汁 評価内容:売れ筋3、人気4、価格2、栄養4、美味しさ3

青汁ランク集計方法

none

ケールよりも高栄養価の明日葉とは

明日葉は青汁の原料として近年よく使われるようになった原料です。青汁と言えば以前は栄養価が高く苦味のある「ケール」が主役でしたが、「明日葉」はその栄養価を凌ぐほどの栄養豊富な植物です。

人気の秘密は、高い栄養価に比べケールよりも飲みやすい点にあります。大麦若葉のように全くクセがないかと言うと、そうではなく薬草のような風味はありますが、日本人にとってはケールよりも馴染のある味がします。

明日葉の栄養素と「カルコン」ポリフェノール

明日葉にはケールと比較すると、一例としてビタミンB2が1.6倍、食物繊維が1.5倍も含まれており、その他の多くの栄養素でもケールを上回っています。それだけでも十分凄いのですが、明日葉には「カルコン」と言うポリフェノールの一種である成分が含まれており、近年この「カルコン」注目を集めています。

カルコンとは明日葉の根を切ると出てくる黄色い粘性のある液体です。カルコンの研究を行っているタカラバイオによると、明日葉カルコンはアディポネクチンの産生を促進する事からメタボリックシンドロームの抑制にも効果を発揮すると言う結果を発表しています。

明日葉の青汁は飲みやすく、栄養抜群

明日葉の青汁は、栄養価を重要視したいけどケール100%のものは青臭くて飲めないと言う方におすすめです。実際の青汁に入っている場合はケールや大麦若葉などとブレンドされている場合も多く、その方が飲みやすく調整してあるものが多いため、「明日葉の青汁」と言うよりも「明日葉も入っている青汁」を選ぶと良いでしょう。

ランキングTOPへ戻る

Copyright (C) 2006 青汁比較なび All Rights Reserved.