青汁で肌荒れが改善した話は、本当なの?

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁の効果 > 青汁で肌荒を改善

青汁で肌荒れが改善するって、ホント?

肌荒れチェック

肌がカサカサしたり、ポツポツと吹き出物ができたりすると、鏡を見るのも憂鬱になるものです。こうした肌荒れの原因には、紫外線や化粧品による刺激などの外的な要因だけでなく、便秘や野菜不足、ストレスなどの内的な要因も大きく関わっています。もともとアトピー肌だったり、荒れやすい、アレルギーが出やすい肌質だったりすると、こうした原因でひどく肌が荒れてしまうこともありますね。

そんな肌荒れを改善するために、青汁が役立つと言われていますが、本当なのでしょうか?

腸内環境をととのえることが肌荒れ予防につながります

肌荒れの原因となる腸内環境の悪化

腸内環境と肌には深い関係があることは、もうご存知ですよね。腸内環境が悪化し、便秘になると、老廃物や毒素が肌から排出されるため、肌荒れが起こりやすくなるのです。

それだけではなく、腸の中の悪玉菌が増えると、免疫のバランスが乱れ、アレルギー反応が起きやすくなることが知られています。アトピーやアレルギー体質の人は、腸内で悪玉菌が優勢になっているケースが多いとも言われるように、腸内環境によって肌の状態は、大きく左右されるのです。そのため、最近では、アトピーやアレルギーによる肌荒れを改善するためには、腸内環境をととのえ、善玉菌を増やすことが有効であるという説も出てきています。

青汁が肌荒れの予防と改善に役立つ理由

腸内環境を整える青汁

青汁には、食物繊維がたっぷり含まれているため、便秘を改善して腸内環境をととのえる効果が期待できます。また、栄養価の高い野菜を原料としているので、普段の食生活では不足しがちなビタミンやミネラルを補い、肌の健康を守ることもできると言えるでしょう。

そして、青汁の原料であるケールに注目すると、食物繊維が豊富なのはもちろんのこと、ポリフェノールの含有量が多いことがわかります。ポリフェノールは、肌にかゆみを引き起こすヒスタミンの分泌抑制や、免疫機能の調整に役立つため、肌荒れの改善に有効である可能性があります。

実際に行われた調査では、ケールを原料とした青汁を飲んでいるアトピー肌の人は、そうでない人と比べて、肌の水分量が高く、アトピーを悪化させる血中好酸球の数が少なかったという結果が出ています。このことからは、ケールを原料としている青汁を継続して飲むことが、体質改善につながり、肌の状態をよくする助けになるとも考えられます。

青汁比較ランキングまとめ

肌が荒れやすい人は青汁で改善する可能性も?

腸内環境が悪化すると、余分な老廃物や毒素がたまり、それが肌から排出されるため、肌荒れが起こりやすくなります。そして、腸内には悪玉菌が増え、免疫のバランスを崩してアレルギー反応を悪化させることも知られています。

こうした原因の肌荒れを予防、改善するために、青汁に含まれる豊富な食物繊維を摂取することで便秘を解消し、善玉菌がよくはたらく腸内にすること、そして免疫のバランスをととのえることは、よい方法であると言えるのかもしれません。

また、アレルギーの緩和に役立つと言われるケールを原料とする青汁を摂取することが、アトピー体質の改善に役立つ可能性を示唆する研究結果もあることから、青汁が肌荒れの予防や改善に対して効果的であるとも考えられます。

ただし、青汁を飲んでいればいいというものではありません。特にアトピーやアレルギーによって肌が荒れている場合は、普段の食生活に気を配ることも大切です。青汁はあくまでも補助的な位置づけとして、肌荒れ改善をサポートすることを忘れてはいけませんね。

検証結果:二ツ星

青汁ランキングへ

青汁の効果検証 トップページへ

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.