青汁は血糖値を下げる? 青汁で糖尿病を予防するために

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁の効果 > 青汁は血糖値を下げる?

青汁で血糖値を下げることは可能なのか?

角砂糖

糖尿病は、誰もが知っている生活習慣病のひとつ。実際に糖尿病にかかっている人、そして糖尿病予備軍と言われる人は年々増えており、今では日本人の5人に1人が糖尿病か、その予備軍であると言われています。

糖尿病は、悪化すると心筋梗塞や脳梗塞などのリスクが上がるほか、失明や腎症、神経障害といった重い合併症を起こすことがある、非常に怖い病気です。それを予防するためには、生活習慣に気をつけること、特に食事において血糖値の急激な上昇を防ぐことが大切です。

青汁には、その血糖値の上昇を抑える効果が期待できると言われています。それは、どういった理由なのでしょうか?

怖い糖尿病、その原因は食生活にあり

糖尿病の原因となる食生活

糖尿病は、血糖値の高い状態が続く病気です。その原因は、炭水化物をブドウ糖に替え、エネルギーとして利用するインスリンが少なくなったり、上手くはたらかなくなったりすることにあります。

健康な人なら、インスリンによって血中のブドウ糖が筋肉や肝臓に送られ、エネルギーとして消費されるため、食事によって血糖値が大きく変動することはありません。しかし、糖尿病の人の場合はインスリンのはたらきが悪いために血中のブドウ糖が使われず、血糖値が高いままになってしまうのです。

糖尿病は、生活習慣、特に食事と大きな関わりがあります。脂質や炭水化物が多い食事を頻繁に取っていると、インスリンが大量に必要となるため、ブドウ糖の処理が追いつかずに血糖値の高い状態が続きます。また、インスリンを分泌する膵臓に過剰な負担がかかり、インスリンの分泌能力が衰えてしまうのです。

そのため、食事の内容や量、栄養バランス、食事を取る時間などに気をつけ、血糖値の上昇を少しでも抑えること、膵臓の負担を軽くすることが、糖尿病の予防では一番大切です。

血糖値と青汁の関係とは

血糖値の上昇を抑える野菜

血糖値の上昇を抑えるためには、炭水化物や脂質を控えめにして、野菜を多く摂取することが重要です。ご飯やパン、麺類、脂っぽいもの、甘いものなどを食べ過ぎないようにして、野菜からビタミンやミネラルを取り入れるのが効果的です。

また、血糖値の上昇をゆるやかにする食物繊維をたっぷり摂ることは、糖尿病の予防に欠かせません。特に、食事の際は最初に野菜や海藻といった食物繊維を多く含むものを食べることが、血糖値の急激な上昇を抑える重要なポイントでもあります。青汁には、食物繊維が非常に豊富に含まれます。そのため、食前に青汁を飲むと血糖値の上昇を緩やかにすることができると考えられます。

また、糖の代謝に関わるビタミンB群、インスリンの分泌を抑えると言われるマグネシウムは、血糖値の上昇を防ぐために効果的。こうしたビタミンやミネラルを補うためにも、青汁が役立つと言えるでしょう。

血糖値対策に広く用いられる成分として、難消化性デキストリンがあります。難消化性デキストリンは、トウモロコシのでんぷんを分解した水溶性の食物繊維。この成分が一定量以上入った食品は、整腸作用や血糖上昇の抑制効果を謳う特定保健用食品=トクホとして認められます。

難消化性デキストリンと大麦若葉青汁を組み合わせ、抹茶で飲みやすく仕上げたのが大正製薬ダイレクトのヘルスマネージ大麦若葉青汁〈難消化性デキストリン〉です。血糖値上昇を緩やかにするためには食前に飲むことが大切です。水溶性食物繊維はゲルのような粘着性でお腹に貯まる感覚がありますから、食べすぎを抑えるのにも役立ってくれるでしょう。

青汁比較ランキングまとめ

血糖値の上昇を抑える、食前の青汁

国民の5人に1人が糖尿病か、糖尿病予備群とも言える現代では、食生活に気をつけて、糖尿病を予防することが非常に大切です。糖尿病予防のためには、炭水化物や脂質の多い食事を避けて、血糖値の急激な上昇を抑えるのがカギ

青汁に含まれるビタミンやミネラルの中には、血糖値の上昇を抑制するために役立つビタミンB群マグネシウムが含まれます。また、食物繊維を食前にしっかりと摂取することで、血糖値の上昇を緩やかにすることができるため、食事の前に青汁を飲んでおくことが有効だと言えるでしょう。

難消化性デキストリンと大麦若葉青汁を組み合わせたヘルスマネージ大麦若葉青汁〈難消化性デキストリン〉は、血糖値を気にする人にうれしいトクホの青汁です。抹茶配合で飲みやすいので、毎日の習慣にしたいですね。

ただし、「青汁を飲んでいるから血糖値は大丈夫!」と暴飲暴食をしていては本末転倒。基本はバランスの取れた食事や正しい生活習慣です。青汁はサポート役として活用してください。

検証結果:三ツ星

青汁ランキングへ

青汁の効果検証 トップページへ

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.