飲むと若返りできる?! 青汁とアンチエイジングの関係

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁の効果 > 青汁を飲むと若返りできる?!

青汁で若返りができる? 老化防止に役立つ理由とは

お年寄りの手

青汁にはさまざまな効果が期待されていますが、その中のひとつに、若返りや老化防止、アンチエイジングといったものがあります。人間は誰しも歳を取り、体や肌などが次第に衰えていくもの。それを完全に止めることはできませんが、食べ物や生活に気を配ることで、老化のスピートを緩やかにすることは可能です。

こうした若返りや老化防止に、青汁はなぜ役立つと言われているのでしょうか?

若返りやアンチエイジングに必要なもの

エステで若返った女性

若返りやアンチエイジングを心がけている人は、抗酸化力の高い食品や化粧品を取り入れているものです。この抗酸化力とは、一体どんなものなのでしょうか?

抗酸化力とは、体内で過剰に発生し、細胞を老化させてしまう活性酸素を除去したり、抑制したりするはたらきのこと。私たちの体内では、常に活性酸素が生み出されています。活性酸素は本来、細胞を守るはたらきを持っているのですが、紫外線やストレス、食べ物などの影響で増えすぎると、細胞を攻撃し、傷つけてしまいます。そうすると、肌にはシワやシミができたり、生活習慣病やガンなどにかかりやすくなったりするのです。

このように、増えすぎると体に害をもたらす活性酸素を除去、抑制するのが、若返りやアンチエイジングのコツだと考えられています。そのために必要となるのが、抗酸化力の高い栄養素なのです。

若々しさをキープするには抗酸化ビタミンを摂取することが大切

ビタミンが豊富な野菜

抗酸化力が高い栄養素としてよく知られているのは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE。これらは抗酸化ビタミンとも呼ばれています。それぞれのはたらきは、以下のようになっています。

ビタミンA
ビタミンAはβカロテンとも呼ばれ、活性酸素の発生を抑制したり、発生した活性酸素を除去したりします。
ビタミンC
言わずと知れた抗酸化ビタミンの代表格。活性酸素を除去する力に優れ、酸化されたビタミンEを再生させるはたらきもあります。
ビタミンE
若返りのビタミンとも言われるビタミンEは、酸化されやすい性質を持ち、自ら活性酸素と結びつくことで活性酸素を除去し、細胞を守ります。

そして、もう一つ抗酸化力の高い栄養素として注目されているのが、SOD酵素。強力な抗酸化力を持つSOD酵素は、もともと人間の体内に備わっていて、活性酸素と戦っている酵素です。しかし、年齢とともにその数は減少してしまうため、SOD酵素を補うことが老化防止には重要だと言われています。

これらの抗酸化力の高い栄養素は、青汁にもたっぷりと含まれています。あまり耳慣れないSOD酵素も、青汁の原料である明日葉に含まれているのです。

青汁比較ランキングまとめ

青汁を利用してアンチエイジングを!

人間は誰でも歳を取り、その影響として体内のさまざまな部分が老化していきます。老化は止めることはできませんが、そのスピードを緩やかにし、いつまでも若々しい肌や体をキープすることは、可能なことなのです。

若返りやアンチエイジングのためには、細胞をサビつかせ、老化させる活性酸素を除去する、抗酸化力の高い栄養素を積極的に摂ることがすすめられています。抗酸化力が高いのは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、SOD酵素など。こうした栄養素をしっかりと摂ることで、増えすぎた活性酸素が細胞を傷つけるのを防ぐのがアンチエイジングのよりよい方法です。

青汁には、抗酸化力の高いこれらのビタミンが豊富に含まれています。そして、青汁の原料のひとつ、明日葉には特にSOD酵素が多いと言われています。若返りやアンチエイジングを目指すなら、明日葉を使った青汁がオススメかもしれませんね。

検証結果:三ツ星

青汁ランキングへ

青汁の効果検証 トップページへ

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.