青汁でニキビケア

人気の青汁を実際に飲んで、調べて、5つのポイントでランク付け。レビューと共に、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介!

青汁比較ランキングTOPページ > 青汁の効果 > 青汁でニキビケア

何をしても改善しないニキビが、青汁で…?!

ニキビケア

思春期の頃から、大人になった今でも、多くの人を悩ませるニキビ。ポツンとできて赤くなり、時には腫れや痛み、かゆみを伴うニキビは、とても厄介ですよね。

ニキビは、大人になってからできるものほど、改善しにくく、また跡も残りやすいもの。青汁には、そんな頑固なニキビを改善してくれる可能性があると言われています。なぜ、青汁でニキビを改善することができるのか、その理由を見ていきましょう。

ニキビができる原因は、食生活にある!

偏った食生活

ホルモンのバランスがまだ安定していない思春期なら、多少ニキビができるのは仕方がありません。しかし、大人になってからできるニキビは、生活習慣、特に食生活に原因があることが多いもの。

外食やコンビニ食、インスタント食品、油っぽいものや甘いものばかり食べていて、野菜不足になると、新陳代謝に必要なビタミンが足りなくなり、肌のターンオーバーが乱れます。また、ビタミンが不足すると、脂質の分解や皮脂のコントロールがうまくいかなくなるため、肌に余分な油分や汚れ、古い角質が残りやすくなり、ニキビができてしまいます。

そして、食生活の乱れによる便秘も、ニキビの大きな原因のひとつ。腸内に便が長くとどまっていると、本来は便として排出されるべき老廃物や毒素が、血液を通して肌の表面から排出されてしまい、ニキビを発生させるのです。

ビタミンや食物繊維たっぷりの青汁がニキビを改善

野菜からビタミンや食物繊維を摂取

大人になってからできるニキビを予防、改善するためには、野菜をたっぷり食べることで、ビタミンや食物繊維を積極的に取り入れる必要があります。

1日に必要な野菜は350g以上と言われていますが、現代人は野菜の摂取量が少なくなっていることは、長らく指摘されています。しかも、昔と比較すると、野菜自体に含まれるビタミンやミネラルが減っているため、実際に野菜を食べるよう心がけていても、栄養素が足りていなこともあるでしょう。

青汁は、そんな野菜不足の食生活を解消するために役立ちます。青汁には、ニキビ予防にも効果的とされるビタミンCや、肌や粘膜の健康を保つビタミンB、ミネラル、食物繊維がとても豊富。そのため、青汁を継続して飲むことによって、ビタミンやミネラル、食物繊維の不足が解消され、便秘や肌のターンオーバーの乱れが改善すると考えられます。

もちろん、野菜を食べずに、青汁だけでは野菜不足を解消するのは難しいでしょう。普段から、野菜の多い食生活を心がけた上で、青汁を飲み続けることがニキビ改善のカギとなるのです。

青汁比較ランキングまとめ

ニキビのない肌を目指すなら、青汁の力を借りてみましょう!

ニキビができる原因の多くは、食生活にあります。油っぽい食事が多い、お菓子をよく食べる、外食やコンビニ弁当に頼ることが多い日々に加えて、野菜そのものの栄養価も低下しているため、現代人は慢性的な野菜不足になっています。そのため、肌のターンオーバーが乱れたり、便秘になったりして、ニキビができてしまうのです。

青汁には、多くの野菜のビタミンやミネラル、そして食物繊維が含まれています。食生活をととのえると同時に、青汁をプラスすることによって、肌に必要な栄養素がきちんと行き届けば、ターンオーバーが正常になり、また便秘が解消していきます。そうすると、自然にニキビが改善するとともに、ニキビのできにくい肌へと導いていくことができると考えられます。

野菜不足になるとニキビが増えたり、便秘の時にニキビができやすくなったりするのは、よくあること。こうした食生活が原因のニキビには、青汁が効果的です。普段から野菜不足で胃腸が弱り気味の方には、野菜ポリフェノールの吸収率を120倍に高めたサントリーの極の青汁がおすすめです。青汁の中でも群を抜いて美味しいので無理なく野菜不足を解消していきましょう。

検証結果:三ツ星

青汁ランキングへ

青汁の効果検証 トップページへ

Copyright (C) 2006 青汁比較ランキング All Rights Reserved.